2018年4月21日土曜日

ダエグで水上に



水上あたりまで来ると、
まだ山には雪が残っています。

高速降りて、スマホも地図も
忘れてきたことに気が付きました。

昨日、ツーリングマップルを
ちょっと眺めていたので、
そのぼんやりした記憶だけを頼りに
ま、何とかなるかなぁ・・・
と走り出します。



そのおかげで、こんな感じで
何回もUターンさせられることに。(笑)



そのうちに、とうとう冬季通行止めで
にっちもさっちもいかなくなりました。(^^;;)

ダエグじゃなく、オフ車で
ふくらはぎの怪我の後でなければ
このまま突っ込むのも面白いんですがねぇ。



結局、水上に戻ってきて丸須製菓で
土産を買って・・・



走り回っていたら、榛名山にたどり着きました。

帰りはミラーを見る練習をしながら帰ったので
あっという間に帰宅(笑)

とりあえず、肉離れの右ふくらはぎは
特に問題なさそうです。


2018年4月20日金曜日

オイラはNーVANって全く使えねぇと思う


ついにホンダの「トランポ」登場? ニューモデル「N-VAN(エヌ バン)」が先行公開に!


http://www.honda.co.jp/N-VAN/new/

月刊オートバイが「すごい!」
と記事にしているホンダの新型NーVAN。

使い勝手が良さそう!と絶賛です。

が、このN-VANって全然使えねぇ、
とオイラは思っています。

理由はこれ。


バンと言いながら
エンジンルームが別の
2ボックスです。

全長が限られる軽自動車の場合
こんなのは致命的。

この分だけ、荷室が狭くなるわけです。

つまり、N-VANは、
助手席がフラットに倒せる!

・・だそうですが、

助手席倒さないとバイクが乗らない!
という全くダメな車です。

まあ、一人でサーキット行くのなら
これでもいいのかもしれませんが、
オイラのように嫁も乗せていく場合
完全に論外ってことになりますね。

嫁を乗せるには、
後部座席を半分起こして
嫁を後ろに座らせて・・・

という形しかありませんが、
それだと荷物スペースが
ほとんどなくなります。

そういう意味じゃ
全く使えねぇよ・・・N-VAN。

やっぱ(今更だけど)
サンバーは偉大なんだなぁ・・・


2018年4月19日木曜日

W3エンジンのバイク



V2エンジンに、さらに1気筒縦に足して
3気筒にしてしまったエンジンを
俗にW3エンジンと言います。

エンジニアリング的には
良いことなんて
何一つないエンジンですが
バイク乗りは、一般に

お 馬 鹿 さ ん

・・・ばかりなので (^^;;)

そんなエンジン形式は
正義でないとか言われると、
かえって魅力を感じて・・(苦笑)

その他にも、V2エンジンからの改造で
比較的簡単に排気量アップできる
という面もありますが。

そういうお馬鹿さんたちが
作ってしまったW3エンジンの
一つが上の動画。

W3のエンジン音を
聞くことができます。

いやまあ・・四輪乗りが聞いたら
「なんて汚い音だ!」
と言い出すだろうなぁ ^0^;;

しかし、このエンジン、
150キュービックインチなので
メートル法にすると2458cc。

しかも圧縮率は12.5もあります。

意外とパワーはあるかもしれません。

2018年4月18日水曜日

もはや手遅れ:駐車禁止の対象から自動二輪車を除外 警察庁が通達


駐車禁止の対象から自動二輪車を除外、道路状況に応じて 警察庁が通達

「駐輪場もないのに緑虫のバイク狩り」
というのが問題視されて、幾年月。

いや、問題視していたのは
バイク乗りだけで、
後は知らんぷりだった
のが正しい見方かも・・・

先月、このブログでも触れた
小此木国家公安委員長のコメント
(下記)を受けて
  ↓  ↓
国家公安委員長が二輪車の取締緩和に言及

ようやっと、二輪車に柔軟な対応を
という通達が、警察より発せられました。

一応・・・歓迎すべきこと
とは言っておきます。

でも、オイラに関する限り
もはや完全に手遅れです。

今や通販で何でも買えるようになり、
オイラの買い物も大半が通販。

通販であれば、バイクを止める場所を探して
あっちこっちで追い払われながら
ウロウロさせられる心配もありません。

繁華街などで買い物する機会は
ほとんどなくなりました。

今後も増えることはないでしょう。

たぶん、そういう風に
生活を変化させた人は
オイラ以外にも多いはず。

そういうわけで、
オイラには「全く」関係ないニュース
ということになるかな。

2018年4月17日火曜日

オイラはVWのドカ売却を強く支持する


https://www.asphaltandrubber.com/news/vw-ducati-sale-rumor-2018-part-1/#more-150213

「売る売る詐欺」って書いてる人もいたけど、
VWのCEOが交代したことで、
またドゥカティ売却の噂が
流れ始めたようです。

噂の元は、新CEOが
コストキラーとして有名なため。

ただそれだけの話ですから、
売却に向け何らかの動きがあった
というわけではありません。

前に売却の話が出た時には
VWの労組が強硬に反対し、
(ドイツでは労組の力が強く、
監査役会に労組メンバーを
送り込んでいます)
売却が白紙になった
と言われています。

労組は態度を変えてませんので
たぶん、CEOが変わったくらいで
すぐにどうこうとはならないでしょう。

しかしオイラは、
VWグループの一員に
なってからのドゥカティには、
どうにも魅力を感じられずにいます。

V4パニガーレについても
あの値段であの出来なら、
日本のSS買った方が100倍良い、
としか思えません。

世の中には
オイラと同じ考えの人間も
少なからずいるようで、
前に同じことを書いたときも
多くの賛成意見がありました。

こうやって、売却の噂話が出るのも
世界的に「ドイツメーカーのドゥカティ」
を、なんだかなぁ、と思ってる人が
多い・・のかもしれません。

2018年4月16日月曜日

肉離れ:医師の診察


https://media.carecle.com/articles/2vhhb

今日は、肉離れの医師診断でした。
まあ、簡単に言うと、
歩く速度を次第に上げていく。

先週、階段を下りる時に
痛めているので、
もう1週間は特に慎重に。

小走りできるくらいまで
負荷をあげられるようになったら
(最低でも2週間)
サーキット走ってもよし。

なので、GW明けぐらいに
サーキット復帰
という感じになるかな?

まあ、GWは、公道を
プラプラ走っておきます。

2018年4月15日日曜日

サンバーのオイル交換

今日の横浜は、
朝のうちはマジで嵐でした。(汗)

昼前から晴れてきましたが
また曇りで、雨雲が近づいて?
という天気。

バイクで出かけても、
中途半端な時間なので
GWにやるつもりだった
サンバーのオイル交換を
してしまいます。



オイルは・・・
MONOTAROで買った
4Lで1700円くらいのオイル。
一応、全合成油です。
たぶん、グループ3でしょうが。

バイクオイルとは生産量が違うので、
四輪用オイルって
ほんとすごい安いですね。


ドレンボルトは、
なんかえらく汚れてました。



できる範囲できれいにして



ドレンパッキンはこういう
つぶれる形なので
毎回交換しないとダメです。

バイクみたいに
普通のアルミワッシャー型だと
1回くらいなら再利用できますが・・

オイルフィルター交換しなかったせいか
抜けた量は2.2 Lくらいでした。

入った量もそんなもの。
4L缶買ったので、
かなり大量に余りました。

といっても、次回分には足りません。

さて・・・どうしようかしらん?
次回も同じオイル使うとして
取っておくか、それとも・・・