2018年1月23日火曜日

スーパー超人トニー・ボウ雪山を行く


http://www.honda.co.jp/WCT/race2017/formation/toni-bou/

皆様、今日は平穏に過ごせましたでしょうか。

オイラは、四輪通勤はやめて
公共交通機関を使いました。

職場に「このくらいの雪で!」
とか言ってるのがいましたが、
マジでやめた方が良いです。

オイラも昔、つまり
自分のことを「若い」と言っても
まだ誰からも「アホ!」
と言われずに済んでいた頃、
ノーマルタイヤの四輪や二輪で
雪山アタックしてましたので
あまり偉そうなことは言えませんが・・・

一歩ゆずって、自分はなんとかなるとしても
他人がちゃんと走ってくれるかは別の話。

他人が原因で事故に巻き込まれたり、
渋滞に巻き込まれたりもするので、
こういう日は自重したほうがよいです。

特に、ゆっくり9時過ぎに出社するならともかく
朝早いと、路面状況も全く違いますし。

ところで、今日の昼は、
手術した膝が妙に動かしにくく
歩くのもおっくうでしたが
これが気圧の影響とか
いうものでしょうか?



ところで、雪といえばこの人。
11年連続トライアル世界チャンプ
超人トニー・ボウ。

マルケスを超人と言う人は多いですが、
ボウに比べれば、まだ半人前。

この人の何が凄いかって
とにかく全ての事を
あまりに簡単にやってのけるので
「なんだ、俺にもできそう。」
とか思えてきてしまう点です。

これが他のトップ選手、
たとえばラガや藤波だと
「すげぇ!」とか
「すごい技術だ!」だとか
感想を持つことも出来るんですが
ボウの場合は、もはや
そんなレベルさえ超越してます。

オイラはボウが
「実はサイボーグでした。」
と言われても驚きません。 ^o^;;

もう一台バイク持てるなら
雪山用バイク買って
また雪山特攻とかやりたいです・・・

2018年1月22日月曜日

雪がマジでシャレになってない!


https://weathernews.jp/s/topics/201801/220155/

嫁が39℃の熱があるというので
病院に連れて行きました。

やはりインフルエンザでした。

問題は、オイラも少しやられてる
ということで、会社を休んだのは
朝の様子から、「少しヤバいかも」
と思ったのが理由です。

案の定、頭痛は酷くなってきましたが
こういうときは、食って元気になる!

朝から爆食いしてますが、
ウイルスが蔓延している我が家で
とりあえず寝込んでしまうとか
高熱が出るとかにはなっていません。

それと・・・・雪。

今日の予報で会社に行ってしまうと
最悪、帰れなくなる可能性もあり
ついでだから休んでしまえ
というのも理由です。

この時間で、すでに横浜でも
かなり雪が積もってきました。

車が通る大きな通りを除けば
すでにあちこち白くなっています。

予報では15:00時以降に
雪が降り始めるはずが
前倒しになってますね。

オイラは自宅から外を見て
「大変だなぁ・・・」
と言っていればよい立場ですが
みなさん・・・雪を舐めないように!

2018年1月21日日曜日

ダエグ持ち上げるのはL字受けの方が良い



この時期は、凍結してるかも・・・
というところは避けたいので、
行けるところも限りがあります、

ここは富士川の護岸道路ですが、
交通量も少なく、快適な道路。



嫁が風邪で食欲が無いので
これなら食うかな?と
栄昇堂・みのぶ饅頭。

食欲ないといいながら
2個食ってました。

ところで、小寺さんに教わりましたが
ダエグをスタンドで持ち上げるには
バルタン星人、もといV受けを使わずに、
L字受けの方が楽です。

ダエグのフックボルトって
猛烈に低い場所にあるので
バルタン星人で持ち上げると
すごい力が必要になります。


http://www.j-trip.co.jp/products/prd_fitting.html

そこで、上げてからの安定性には劣るけど
こいつを使った方が、持ち上げるのは楽。
チェーン掃除くらいなら、これで充分。

今日やってみましたが
ものすごく軽々と上がりました。

次からこっちでやろうっと・・・

2018年1月20日土曜日

ドカSSも車検



今日は、ドカマイスターの所に
ドカSS持ち込みです。

これでようやっと、
サンバー、ダエグ、ドカSSの
三連続車検の嵐が終わります。(ホッ)

昨日も書きましたが
ドカマイスターがいてくれるおかげで
オイラ、まだドカSSに乗ってられますので
全くもって、感謝以外の言葉がありません。

膝のプレートも抜いたし
今年は頑張って乗ってやります!


2018年1月19日金曜日

初心者にドカを勧めますか?

ここ数日、なぜか妙に腹が減って
飯を食っても満腹感が得られません。

高校生の頃って
いくらでも食えたものですが
そんな感じです。

オイラがこういう時って、
風邪のことが多いのですが
全くその気配もないし。

むしろ、オイラの周りで
インフルエンザが猛威を振るっていて、
会社でも一人それで早退しましたし、
義母も罹ってしまったため、
嫁は実家に行っています。

で、その嫁も風邪気味(汗)


DUCATIジャパンとディーラーへの失望
   ↑   ↑   ↑
ところで、最近、上のブログが
一部で話題を集めています。

オイラも、ドカの正規ディーラーへは
もう長いこと顔を出していません。

理由は、ディーラーの仕事に
信頼感が得られないから。
(・・詳細は伏せます)

前にも書きましたが、
元ドカ・ジャパンの社員いわく
(昔はいざ知らず、この人が勤めてからは)
自分以外にバイク乗りが
一人もいなかっただけでなく、
全く話が合わなかった。
なんでこの人たち
バイク会社に勤めてるの?
・・・だ、そうです。

そんな状態では、そのうち
ユーザーから見放されるぞ・・・

ドカマイスターに
整備を頼めるようになったので、
今でもSSを維持できてますが
さもなくば・・・・・・ねぇ(汗)

ということで
初心者にドカを勧めますか?
う~~む、、、(汗×2)

2018年1月18日木曜日

ハーレージャパンの不振の原因は?


https://response.jp/article/2018/01/12/304594.html

世界的にも大不振なハーレーですが
2017年の日本でも不振で、
シェア低下が続いています。

気がつくと、我が家から
歩いていける距離のハーレー屋も
中古ハーレー専門店になってました。

主な市場である北米での不振の原因は
すでに多くの分析がありますが、
日本では未だに
「ハーレー快進撃の謎を探る!」
みたいな記事しかありません。

まあ、
「日本四大メーカーに勝った
 中小メーカーのハーレー」
なら注目を集めたけれど、
その反対じゃあ記事にならない
ということなのでしょうが (ノ_-;)

オイラが思いつくのは
ハーレージャパンの締め付けが
厳しすぎるせいで、
多くのショップが脱落し
そこに通っていたユーザーも
ハーレーから離れてしまった
ということぐらいですが、
この想像は正しいのか?

正直、よく分かりません。

2018年1月17日水曜日

軽量化ロックがアメリカから上陸



軽量で強度抜群!!
Made in U.S.Aで、既存の常識を打ち破る
新しいポータブルロック-OTTOLOCK-

アメリカから、新しいロックが
上陸しました。

とにかく軽量なのが取り柄で
主な想定購買層は自転車ユーザーです。

軽量とはいえ、スチール内蔵なので
そう簡単には切断できません。

思わず、一つ買ってみようか
と思いましたが、
残念ながらかなり高価。

長さにもよりますが
AMAZONで見てみると
2万円ぐらいします。

現在、日本での市場拡大を狙って、
グリーンファンディング受付中で
これに参加すると定価より安価で買えますが
それでも、そんなに安くはありません。

バイクの防犯については
結局、どんなロックをつけても、
ダメなときはダメなので
防犯対策の主目的は
中学生など素人のイタズラを防ぐこと。

特に横浜はあまり治安の良い所ではなく、
バイクの鍵穴に無理やり何か差し込んで・・
というような低レベルのイタズラが
頻発しています。

そのような輩に対しては
カバーをかけたうえで、
安いロックで充分なので
複数とりつけておけばOKです。

そういう意味では、
軽量云々より価格だなぁ。

誰か買ったら、
使い勝手を教えてください。